• ぴったりと合った高校留学先を見つけるために

    外国で、現地の生徒と一緒に高校で学ぶ高校留学は、語学力に加えて、その国の教育制度や文化・風習を学ぶことができます。



    グローバル化が進む現代社会において、海外で生活して国際感覚を身につけることは、大きなメリットと言えます。


    ひとくちに高校留学と言っても、様々な種類があり、例えば、日本の高校を休学していくコースや、高校卒業後に現地の大学進学までを見据えた長期間のコース、日本の高校の夏休みや春休みを利用した短期留学のコースなどがあります。


    また、修学旅行のように、引率がついて現地の高校で短期間授業を体験するコースもあります。



    高校によっては、海外の高校と提携して交換留学のプログラムを用意している学校もあります。

    高校留学には、私費で行くものの他、公的機関の奨学金を利用するものもあり、奨学金の中には返済不要のものもあります。
    高校留学をする際には、どこの国へ留学するのかや、留学期間を決める以外にも、ホームステイなのか学生寮なのかなどの現地の生活場所についてや、滞在先の治安や特徴、その国の教育制度など、様々なことを決める必要があります。


    そのため、ご自分にぴったりと合った留学先を見つけるためには、事前の綿密な下調べが重要になってきます。

    朝日新聞デジタルに関する最新情報はこちらです。

    高校留学の情報については、公的機関や教育機関の他、留学専門の情報誌やWEBサイトなどから、得ることができます。

    気になる留学先がある場合は、比較サイトや口コミサイトなども上手く活用して、できるだけ多くの情報を集めるようにしましょう。